自立支援センターむく

本業は、障害福祉施設の経営をしているNPO法人です。障害者の性の問題に取り組んでもいます。その問題解決のために、アダルトコンテンツ制御用のセンサーや制御ソフトウエアの開発などもしており、アダルトコンテンツの製作も行っています。アダルトVRエキスポへの出展やフェチフェスへの出展などで好評を頂いています。又、東京ビッグサイトで開催されている「コミケ」、「コミティア」、「デザインフェスタ」、「情報セキュリティEXPO」など幅広くイベントに出展しています。それらの技術を駆使して、ソフトバンクのPepperのプログラム開発や、アニメーション制作、音楽制作、映画製作などジャンルを超えた活動をしていて、アダルトグッズの「TENGA」さんともコラボを行うなど広い活動を行っています。360度カメラを使用した映像を専用の視線入力センサーを使用して、目の動きだけで映像コンテンツをコントロールするシステムの開発や(パソコンを使用します)、スマートフォン向けのVR動画の制作なども行っています。

・展示内容
1「TENGA」さんの協力の元、TENGAの男性用と女性用のオナニーグッズの体験と展示。
2 写真集の販売
3 360度VR動画の販売(スマートフォン対応)
4 写真集とVR動画に出演しているモデルのこまちさんが直接販売
5 VRゴーグルによる360度VR動画の体験(モデル:こまち)

公式サイトはこちら

Twitter @slavemarket2514

AVRShowのチケット購入はこちら
(数に限りがあります。)